札幌×男3人=?

というわけで、無事帰宅いたしました。
てゆか、今回の旅行はかなりハードでした。

まず初日、というか出発までの流れを見ても悲惨。
朝6時半出発の飛行機だったんですよ。
だから5時半とかに羽田。

自宅からじゃ、ちっと無理じゃね?ってことで一行は横浜で待機することに。
で、当然の如く始ったのは麻雀。しかも三麻。そして徹麻。

店を出る頃にはすでに憔悴しきってて、朝の電車でおうちに戻り、
一風呂浴びて、就寝でしょという雰囲気。

おかげでヒコーキに乗り込んで、体感約3分。
目つぶって、耳が痛いなと思ったら、そこはもう新千歳。
手には「お客さん寝てたんで、サービスしませんでした byスチュワデス子」みたいなシールが。

まぁ、着いてからはわりと精力的に色々まわりましたよ。
札幌、旭川、富良野、帯広、十勝、襟裳岬、苫小牧、札幌を三日で制覇。

札幌の間の都市達は特になんもないし「綺麗でしたよ」ってことで割愛。

初日の夜と最終日の夜。
男3人で札幌で過ごす夜でしょ?当然薄野に行くことになるよねそりゃ。

実はわたくし、キャバクラ及びその他の風俗って一切未経験なんです。
というか金払って女子と遊ぶってのがどーも引っ掛かりまして。
ついでに、風俗に関しては生理的に㍉。

ということで、風俗の誘いはなんとか断り、
とりあえずキャバクラまでハードル下げてもらいますた。
それでも初キャバデビューですよ。

学生の頃、新歓コンパとかで口説き落とした女の子が、蓋を開けてみればキャバ嬢だった。
そんな思い出が頭をめぐります。ドキドキします。

で、まぁ楽しいことは楽しかったんだけど、
もう二度と自分の意志で行かねーだろうな・・
ぐらいのもんでしたよ。

なんつーか、聞き役になってたもん・・ むしろ相談料クレ。

そんなこんなの貴重な体験をしてきました。
ビバ、デッカイドウ!
[PR]
by chikara_mikado | 2005-08-08 08:39 | 旅行
<< 大人な男 アネクドート >>