凪ってるよ、毎日が。

というわけで、予定調和が我こそは、みたいな毎日が流れていきます。
1週間のルーティーンが廻燈籠のように。

映画のオシゴト。
昼起きて夕方ぐらいまで。
週4かな、これ。

週1でグラップリング。
練習先の柔道場ですれ違っていた柔術の先生らしき人からお声を頂戴し、
一緒に練習させてもらうことにも。
グラップ2時間、柔術2時間。

週1でクライミング。
なんか語感が似てる。
人口壁は秋田から、どっか自然の岩場に登りにいきたいなぅ。

あれれ、全部足しても7日になんねーや。

デフラグのようにこなした予定を左詰に整理すると、
たぶん毎週15時間分くらいは映画観てるぽい。
9時間睡眠として、24時間。

よかった、これで7日分だ。

わずか十数行、書き終えるまで5分のライフスタイル。
涙がちょちょ切れそうだぜ。


そういえば、

気になっていたかのようなオナゴの話ですが、
えーと、どこまで書いたっけな。

同い年の芸術系路線をひたすら走り続ける子なんですが、
9月・10月・11月と発表会もとい本番らしきものが立て続けにあるらしく。

双六で謂うところの1回休み、てゆか、3回休み。
「休みという名の振出に戻る」でないといいんだけど・・

相手も自分も。

そんなわけで、夏が終わり秋がやってくるというのに、私の春はいま何処。


11月から、

名古屋に行くぽいです。
前々からなんとなーく話してた気がするけど、
現実味を帯びてきますた。

大学の頃からの連れがですね、ある会社の取締役なんですよ。
輸入代理的な不動産を帯びた介護の人材派遣を経た貿易業務と。
ま、色々やってんですなぁ。
親父さんが会長だか裏番だかなわけでして。

ま、半年なり1年くらいなり社会勉強をさせて頂く所存でございます。
ちなみに全くチェコとは関係ありません(゚д゚)

ま、チェコ関連も引き続きやってきますが、
パソコンあればどこでもできそうなんだよね、正直。

などと、くだらんことをそこはかとなく書きつくれば、
物狂おしいほど丑の刻八つ。

寝る。
[PR]
by chikara_mikado | 2006-09-12 02:10 | 雑記
<< 坊さんといえば。 アメリカ人はショックだったに違... >>