就職案内

こんにちは。



なんとか生きています。



どうやら日本も不況のようで、
毎日職をなくしている人が沢山いるみたいですね。

早いもので、夏が来ればここプラハでの2年のカリキュラムが終わり、
改めて進退を考えねばなりません。

そのプレッシャーたるもの、半端じゃありません。

昨日は、350KCでお寿司食べ放題のお店に行き、
ストレスのあまり40貫を即平らげ、お茶を飲んだら眠くなる始末。

また、ある時はクライミングに行き、ロープを体に縛り付け、
落ちたら死んじゃうってな高さで足をガクガクさせること、4時間。
握力を無くした僕は、その後PUBでビールジョッキを持つことすら困難でした。

4月になり春が訪れたら、寒いのに北国へ釣り終業。
冷たい水の中に突っ立っての釣りなんて、まるで拷問のようです。
船にも乗るらしいので、酔って波間に天然撒き餌ですよ。
訪北欧は初めてなので、小心者の私は今から心構えをせねばなりません。


といった具合な日々。
毎日ぐっすり12時間眠っています。



そんなわけで、チェコに残るにしても帰国するにしても、
仕事をどうするのか、何をして生きていくのか、それを考えなければなりません。



というわけで、今日はこんなものを紹介。

a0013368_735254.jpg

a0013368_73546100.jpg


え、これ何かって?


プラハの公共交通公社の求人広告です。


妙な切れ目は何かって?


そこのパーツなくしたんで、予備用から頂戴したってわけですお。


地下鉄の広告配布ラックにてコイツを発見。
子供向けの電車案内かと思いきや、大人向けの就職案内でした。

募集職種は全部で13種類。

ドライバー

・トラムの運転手
・バスの運転手

メカニック

・トラムのメカニック
→電気系統担当
→車体担当

・バスのメカニック
→電気系統担当
→車体担当

エレクトロニック

・トラムの電気系統の最終チェッカー

・トラムのケーブル管理者

リペア、メンテナンス

・旧車両のリペア
→トラム担当
→バス担当

・駅構内のエスカレーターの修理工

・丘を走る特別車両のメンテナンス担当

メディック

・スタッフの健康管理


となっています。


さて、募集するならどれがいいかな、と真剣に小一時間考えたのち、
脳裏に浮かんだのは、、

「そうだ、バス作らなくちゃ。」

ちなみにルームメイトのオヤジさんは、トラムのメカニックだそうです。
なかなか大変な仕事だそうです。



子供用と侮っていましたが、流石大人の就職案内。
全50パーツからなる、意外にも手の込んだ工作。

これを手に取るやつは、こんなことしてる場合じゃないんじゃないかと、
やや矛盾を感じつつ、面接に作り上げた完成品を持ってたら、絶対受かるよなー、と
やや邪なことも考えつつ、打ち込むこと3時間。


a0013368_739492.jpg

a0013368_7434569.jpg


可哀そうなことに、出来上がった途端飽きられて、
居場所のないコイツは、机の端っこで薄い埃をかぶってじっとしています。

チェコで仕事がしたい!
という人は、参考にしてみてください。

Dopravní podnik hlavního města Prahy
[PR]
by chikara_mikado | 2009-03-23 07:49 | チェコのこと
<< 純和風ご飯 陰謀 >>