<   2004年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

深々と

今日は年の暮れ。

窓の外じゃ雪が降ってます。

家の窓から悠然と下界の民衆を見下ろしてたら、原付に乗った

格好付けのニーチャンがこけてました。まさに神の気分。

ところで、ベランダの盆栽もどきにミノムシがいるのです。

もう何日も前から、何が面白いのかただひたすらに引っ付いてます。

フーフーしてもでこピンしても返事はありません。

で、そいつに雪が積もっちゃってるんですよ。

なんか人事とは思えないほど切なくなったので、
ちっちゃい傘を作ってやることにしました。

ちょっとした一茶の気分です。痩せ蛙負けるな!みたいなね。

ダパンプのハゲじゃないですよ。コバヤシです。

ま、そんなこんなで心が沁みてるうちに年も明けることでしょう。

じゃ、みなさんよいお年を。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-31 13:28 | 雑記

その瞬間、俺は宇宙と一体化していた?

本年度の催し物もなんとか終焉を迎えたようです。

というか、最後に忘年会4連荘とかしてくれないでいいです。

普段わりと暇なぶん凝縮されてます。もうすこし散らしてくれよ・・

しかしまぁ、嬉しいやら寂しいやらでもう用事はありません。

大晦日の年越しも家で一人、ジャンプすると思います。

「そのとき俺は地球にいなかったぜ!」って有名なアレです。

やったことがないとは言わせませんよ。

ここ何年かは頑なにその自分ルールを貫かざるを得ない状況なわけですが、

たまにはというか1度くらい2年越しキスなんてしてみたいです。

この日ばっかりは馬鹿そうなカップルがうらやましい。

・・・

何言ってんでしょう・・

年の瀬でつい、欲求不満が垣間見えてしまいましたね_| ̄|○

まぁまだ時折口から漏れる息が酒臭いわけで、ご勘弁を。

こんなんで終わりじゃ流石に読んでくださってる方々から鉄拳正妻受けそうなので、
一つお知らせをば。

その昔、福井春敏という作家について触れましたが、
「亡国のイージス」はわりと面白かったです。

上下巻で読み応えもあるので、年末年始は暇だぜ!って方は読んでみたって
いいんじゃねーの?

ただ、軍人にトラウマがある人や、登場人物が多いと覚えきれないお馬鹿な人は
群ようこのエッセイにでもしといた方が無難です。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-30 01:03 | 小説

そしてまた一つ年を重ねる。

でも今年は、例年と比べると格段と充実していたように思います。

主な出来事は、こどもの城でリアルメタルギア。一応ヒロインも居ます。

ミッション:警備の目をすり抜けて屋上へ到達せよ。

大人的に考えれば住居不法侵入ですが、ここはなんといってもこどもの城!

見つかっても笑顔で謝れば必ず気持ちは通じます。

途中、ほんとに警備員がライト持ってウロチョロしてたので小心者にはきつかったです。

無事到着の後、予想通り手持ち無沙汰になりました。

そんなこんなで今帰宅也。

これから泥のように寝て、26.27.28.29の4連続強行忘年会の糧にします。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-25 07:58 | 雑記

続・泣きポイント

「夫婦。」というドラマご存知でしょうか。

昨日最終回を迎えた日曜劇場なんですが、物語の軸が田村正和と黒木瞳という
やや綺麗過ぎる熟年夫婦の愛情の形となっております。

と書くと、なんだよコイツ、また泣いたのかオイ。と今にも聞こえてきそうですが・・

ハイその通りです。

もう勘弁してください。熟年夫婦ネタはもうごめんなさい。

過去に挙げた2つとこれを含めて全部で3つしか泣いたのないんですよ?

一応これまで1000を超える映画とありったけのドラマ見てきてるんです。

その3つだけが似たような話とは如何にしてくれようぞ。

まーでも、毎回気持ちいいんですけどね・・

今もわりと気持ちが高ぶってますから、この文章も後々手直しが入ること確実です。

一昨日帰国して、次の日すぐ徹夜で遊んだあげく朝帰りした後に、
録画してたものを見たせいじゃないと思います、念の為。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-20 09:26 | 雑記

痛みに耐えてよく頑張った!感動した!

今さっき、様子見に行ってきました。

例のうちの娘のことです。

飯も食ったし、尻尾も振る余裕があるし、これでひとまず安心です。

心置きなく旅立てるってもんです。

無理やり書き始めたので、他に書くこともありません。悪しからず・・

それじゃ皆様、忘年会のシーズンが始まりますが、飲みすぎにご注意されたし。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-11 09:55 | 雑記

しゅじゅちゅ

いや笑い事じゃありません。

うちの愛犬が、子宮蓄膿症という病気にかかっちまいまして_| ̄|○

ついさっき手術を終えてきたんです。

病院に連れてったら、即手術とか言いいやがって、家族三人でオロオロしてしまいました。

まぁ人間で言う盲腸みたいな感じで、切ってしまえば無問題なんですが、厄介なのは麻酔。

普通、犬の手術は全身麻酔で行われますが稀に術後でも醒めないまま逝っちゃうんです。

割合は100頭かもうちょいに1頭なんですが、長くスロット打ってきた者の身には、

信じられないほどの高確率です。

ワードラの6より、ホットロッドの6より、ナイツの6より高いなんて・・1本で引けるぜおい・・

と話がわりと軽くずれるのも、一応成功に終わったからです。

ただ、まだ安心できません。

明日の朝、食事をしてその後に以上がなければおk!ということになります。

明日の15時の便でサンフランシスコ行くんですが、朝の様子次第じゃ燃え尽きて
灰になりそうな気配もあります。

なんか思い出したら目の前がぼやけてきたのでここらへんで切り上げます。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-10 20:33 | 雑記

そりゃ頭も下がりますって。

昨日の寝技道場では、遂に玄人相手から一本取りました。

膝を決めてもぎ取った一本なんですが、技名とか何も知らん。

アドリブでやったら、なんか長ったらしい名前を教えられたので忘れてきました。

そんんわけで、昨日は大ハッスル。

普段は5本もやればお腹いっぱい、いやむしろ帰りの足取りすら危ないって状況で

昨日は10本スパーしてきました。

もうね、帰り道は地獄ですよ。

駅から歩いて15分のところに練習場があるのだけど、帰りは1時間で勘弁してやりました。
途中座れそうなところは、必ず座り込んで体力回復。

50メートル先の信号が青になったから急ごうと思ったら、
そこへ着いた時には青赤青赤青の3回目の青でした。

で、人間疲れると頭も働きませんよね。

「駅着いたらとにかく電車に乗らなきゃ」という思考回路の元に乗った電車は
無常にも家と逆方向へ。

終点まで気づくはずもなく、降りた先での次の上り電車は朝4時半・・

しょうがないので、親父を召還。しかし難易度が高いためなかなか成功しません。

でまぁ、紆余曲折の末ようやく家に着いて風呂に入っても、腕が上がらないんです。

頭洗うときは、頭を下げるんです。

もう下げられる限界まで下げちゃいます。

風呂でた後も下がりっぱなしです。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-04 20:27 | 雑記

早起きしても別に得はない。

最近やっと朝方になりつつあります。

起きる時間が明け方5時、8時、3時、7時とでたらめに推移するのは勘弁ですが。

それでも目が覚めた後に浴びる朝日はなかなかよろしい。

とはいっても特にやることもなく、ベッドの上で柔軟体操してるうちに午前は過ぎて行きまふ。

今日は美容院に行ってきたのだけど、いつも切ってくれる人はもう6年を超える付き合いで

頼りになる人生の先輩なのです。

その彼に、彼女が出来ない旨を伝えたら、
「あいのり」のプロヂューサーと連絡とってくれるそうです。

Σ('Д' *)

わりと目が本気でした。

そしてちょっと行ってみたい自分もいる・・

もし出ることになったら生暖かく見守ってやってください(・∀・)


さて、最近はオーケストラ以来なにかと文化人的な催し物へ招待されることが続いたもんで

自分が偉くなったと若干寒地害虫です。ひどい変換だが言い得て妙・・

そんなわけで今日はセレブです。チェコ大使館のパーチーに行って参ります。
[PR]
by chikara_mikado | 2004-12-02 01:46 | 雑記